機能性とデザイン性の融合|飲食店の制服を考える

好きなアイテムに加工

裁縫

ネットショップを利用すると、色やデザインを好きなようにカスタマイズして制服を作ることができます。飲食店の制服や、医療現場のユニフォームなど目的に応じたオーダーが可能になっています。ショップによって納期にかかる日数や費用は異なってきますが、一般的には同じような流れで作成されています。

ネットショップの注文フォームをひらき、オーダーを進めていきます。まず、飲食店の制服となるアイテムを選択していきます。ショップで扱っているアイテム数は、数百種類をこえることも珍しくないので、迷ってしまうこともあるでしょう。そのような場合は、売れ筋ランキングや、職業別カテゴリを参考に選んでいきましょう。アイテムが選べたあとは、カラーの指定やロット数を確定していきます。ここまで進むことができたら、オーダー完了まであと一歩という段階です。見積もりは専用フォームを使えば無料で出すこともできますし、ネット上で仕上りイメージの確認が行なえます。

飲食店の名前をプリントして制服を作りたい場合は、オプションの追加を行なっていきます。使用するインクの種類や加工方法によって、見積もりが変わってきます。一度に多くの制服をオーダーすると、一枚あたりの単価が安くなるので、飲食店の制服は従業員全員分の数を注文しておきましょう。サンプルを確認したい時は、専用ダイヤルから依頼してスタッフに問い合わせてみましょう。無料通話で利用できるので安心して相談することができます。